同じ場所でもいつも違う/白駒池からにゅう、高見石を周回

同じ場所でもいつも違う/白駒池からにゅう、高見石を周回

山歩きを始めた頃は違う景色を知りたくて、あちこちへと出向きました(連れて行ってもらった)。
一度歩いたところはもう二度と行かないくらいの気持ちでしたが、経験を積むにつれて同じ場所でもいつも違うことを知り、季節を変えてルートを変えて歩くようになりました。同じルートでも5年前に歩いた時と景色は変わらなくても、5歳老いた身体を痛感します。山歩きの楽しみ方はいろいろある。体力の低下を楽しむことはまだできませんが。

白駒池からにゅう、中山、高見石を周回しました。
白駒池、高見石は二度目ですが、初めてだと思っていた中山は山歩き一年目に来て、霧で道に迷った場所でした。今回は晴れていたのに、12年も前に霧の中でさまよった岩場だと思い出せるものですね。
記憶力はまだまだ大丈夫そうですが、結構急いで歩いたつもりでもコースタイムの1.2倍だったのは内緒です。

にゅうから中山へ

中山

中山

中山から高見石へ

高見石小屋

高見石小屋

白駒の池駐車場

Tag:

< みどりのクラフト2024羊毛とおはなトリビュート「まなざし」 >

RECENT POSTS

Author

横田茂 / Shigeru Yokota
東京在中のフリーのウェブデザイナーです。ウェブサイトやECの制作だけでなく運営もサポートしています。おやつは毎日必要。
Afterhoursではコーヒーとデザインを担当

当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介している場合があります。

Archive

Entry Search